製造や生産におけるFG、WIP、RM、SFGの意味|完成品、仕掛品、半製品、原材料を英語で言うと

2017年8月18日更新

製造業の世界で使われるFGは、Finished Goodsの頭文字からとった省略語で、完成品のことを意味しています。

WIPはWork in progressの頭文字をとった略語で、完成品になる前の状態の製作中の製品で「仕掛品」のことを言います。これよりもさらに前工程になる原材料、材料はraw materialといい、一切の加工に入る前の購入したままの状態のものを指しています。raw materialは、単にRMとの略語で表記されることもありますので、在庫管理表等に記載があった場合は、ほぼ原材料のことを意味しています。

WIPからいったん完成品にいたるまでの途中の構成品に仕上がると、「半製品」のカテゴリーに分類され、この段階では売買が可能な状態になります。たとえば、ASSY工程だけを海外の別の工場で行う場合、半製品の状態で別の工場から送るということになります。

諸外国でも会計上の理由から、販売用の在庫とそうではないものを区別する必要もあり、WIPは原則、そのままでは販売することができない仕掛品のことを言いますが、半製品は構成品や部品レベルまで仕上がった状態のものとなります。

半製品は、semifinished goodsやhalf-finished goods, partially finished goods等と呼称され、略称はSFGとなります

他、検査前の完成品のことをBQA(Before QA)やBQC(Before QC)等ということがあります。こちらは検査待ちの状態であるため、もっとも完成品に近い状態のものとはいえ、工程途中のものであるため、仕掛品に近いものとなります。ただ、生産数のカウントなどを行う場合、検査前まで終わっているものと、まだ初期の工程のものとでは完成品となるまでのリードタイムが大きく異なるため、別途集計することもあります。

製造分野では、完成品や仕掛品、原材料など各工程における在庫管理は製造コスト算出、生産能力、生産計画の算出、生産効率やコスト改善を行う際にも不可欠となりますが、こうしたやり取りの際、海外企業が在庫データや在庫管理表、帳票類に使うことがある略語となります。

在庫品名称 英語略称 英語
完成品 FG Finished goods
半製品 SFG Semifinished goods
仕掛品 WIP Work in progress, Work in process
原材料 RM Raw material
検査前品 BQA, BQC Before QA, Before QC, Uninspected products

スポンサーリンク

>このページ「製造や生産におけるFG、WIP、RM、SFGの意味|完成品、仕掛品、半製品、原材料を英語で言うと」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集