銀の刻印の種類|銀の純度表示と調べ方

2018年6月3日更新

銀の表面に刻印が打たれており、これにはいくつかの種類があります。刻印の表示方法には法則が存在し、主として銀の純度=品位を意味していますが、その調べ方について述べていきます。

ジュエリーをはじめとする貴金属製品には使われている素材の組成や成分、種類がわかるよう刻印が施されていますが、銀についても同様で、表示方法にはルールが定められています。

純度を示す数字の前にSVやSilverを単独で使えるのは925以上の品位のみとなっています。

銀の純度を示す「品位」の数字の前にAgやSVといったアルファベットをつけてスペースをあけず続けて記載します。

純銀の名称をつけてよいのは品位999以上のものだけです。金属の純度に100%や1000‰はありませんので、これらは使いません(最高表示が999です)。ただ、2012年以前の造幣局の品位区分には1000があったため、当時の検定を受けたものにはこれら表記が存在することがあります。

Ag925、SV925は通称名がスターリングシルバーですが、この銀のグレードだけ、Sterling Silverの固有名を刻印の際の表示名として使うことができます。

銀の刻印の一覧

以下の表に銀の種類ごとの刻印を一覧にまとめました。

銀の純度=品位はパーミル(‰)で記載しています。999パーミル(‰)は、99.9パーセント(%)、925パーミルは92.5パーセント(%)のことを意味しています。

800パーミル(80%)以上の銀の純度がないものについては、「銀製」の表示をつけることが本来できないことになっています。

純度の基準となる規格は、ISO、JIS、造幣局(日本)、CIBJO(国際貴金属宝飾品連盟)の4つの規格がありますが、それぞれで規格としている品位区分が異なります。

銀の刻印表示の一覧表
銀の純度
(品位)‰
規格 刻印の表示名
999 CIBJO、 造幣局、 ISO Ag999、 純銀、 Ag999、 SV999、 Silver999、 SILVER999、 銀999、 Ag999(Cu) SV、 Silver、 SILVER
997 なし 亜純銀、 Ag997、 SV997、 Silver997、 SILVER997、 銀997、 Ag997(Cu)、 SV、、 Silver、 SILVER
990 ISO Ag990、 SV990、 Silver990、 SILVER990、 銀990、 Ag990(Cu)、 足銀、 SV、 Silver、 SILVER
970 なし Ag970、 SV970、 Silver970、 SILVER970、 銀970、 Ag970(Cu)、 SV、 Silver、 SILVER
958 ISO Ag958、 SV958、 Silver958、 SILVER958、 銀958、 Britannia silver Ag958、 Ag958(Cu)、 SV、 Silver、 SILVER、 ※Britannia silver単独のみで表記しない
950 造幣局 Ag950、 SV950、 Silver950、 SILVER950、 銀950、 Ag950(Cu)、 SV、 Silver、 SILVER
925 CIBJO、 造幣局、 JIS、 ISO Ag925、 SV925、 Silver925、 SILVER925、 銀925、 Sterling925、 Ag925(Cu)※銀以外の添加金属である「割り金(わりがね)」が銅であることを示しています、 Ag925(CuGe)※銅の他、ゲルマニウムを割金に使ったアルゲンティウムスターリングシルバーです、 925、 Sterling、 Sterling Silver、 SV、 Silver、 SILVER
900 造幣局 Ag900、 SV900、 Silver900、 SILVER900、 銀製900、 Ag900(Cu)、 Coin silver Ag900、 Coin silver SV900、 ※Coin silverと単独では表記しない
835 CIBJO、JIS Ag835、 SV835、 Silver835、 SILVER835、 銀製835、 Ag835(Cu)、 Dutch silver Ag835、 Dutch silver Silver835、 Dutch silver SV835、 ※Dutch silverと単独では表記しない。
833 なし Ag833、 SV833、 Silver833、 SILVER833、 銀製833、 Ag833(Cu)、 Dutch silver Ag833、 Dutch silver Silver833、 Dutch silver SV833、 ※Dutch silverと単独では表記しない。
830 CIBJO Ag830、 SV830、 Silver830、 SILVER830、 銀製830、 Ag830(Cu)
826 なし Ag826、 SV826、 Silver826、 SILVER826、 銀製826、 Ag826(Cu)、 Danish silver Ag826、 Danish silver SV826、 ※Danish silverと単独では表記しない。
825 なし Ag825、 SV825、 Silver825、 SILVER825、 銀製825、 Ag825(Cu)、 Danish silver Ag825、 Danish silver SV825、 ※Danish silverと単独では表記しない。
800 CIBJO、 造幣局、 JIS、 ISO Ag800、 SV800、 Silver800、 SILVER800、 銀製800、 Ag800(Cu)、 German silver Ag800、 German silver SV800、 ※German silverと単独では表記しない。

カラーシルバーの刻印表記方法

なお、カラーシルバーであることを示す場合は、上記の刻印に続けて表記することになっています。銀の場合、ピンクシルバーであるPSか、イエローシルバーであるYSがありますので、例えば以下のような表記になります。

カラーシルバーの刻印
カラーシルバーの種類 刻印記号
ピンクシルバー PS
イエローシルバー YS
 

表示例:

  • Ag550 PS
  • Ag450 YS

シルバーへのめっき刻印表記

またジュエリー製品の多くにはめっきも多用されていますが、もともとの色である地色と異なる色を持つめっきをつける場合は、めっきの記号も記載する必要があります。例えば、金めっきを施している銀製品などでは、めっきがつけられていることが分からないと不都合があるためです。

貴金属へのめっき刻印表示方法
めっきの種類 刻印記号
金めっき GP
ホワイトゴールドめっき WGP
ロジウムめっき RHP
プラチナめっき PTP
黒色ルテニウムめっき BRUP
銀めっき AGP
クロムめっき CRP
黒色ニッケルめっき BNIP
黒色クロムめっき BCRP
ピンクゴールドめっき PGP
チタンカラーコーティング TIP
ルテニウムめっき RUP

表示例:

  • Ag925 RHP :Ag925にロジウムめっきをしたもの
  • SV950 GP :Ag950に金めっきをしたもの

スポンサーリンク

>このページ「銀の刻印の種類|銀の純度表示と調べ方」の先頭へ

銀合金の種類の一覧へ戻る
加工材料の性質と特徴(目次)へ戻る

銀の刻印の種類|銀の純度表示と調べ方の関連記事とリンク

銀の黒錆はなぜつくか
銀999、Ag999、SV999とは|純銀の刻印と特徴
銀925、Ag925、SV925の純度|スターリングシルバー925の刻印の意味や硬さ、価値について

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集